【宿泊記】京王プラザホテルに宿泊してきました!子連れ宿泊・添い寝・スカイプール・クラブラウンジ情報も網羅!

ホテル
京王プラザホテル クラブラウンジ

【宿泊・体験記】こんにちは、管理人のぱんだらです。2021年7月、西新宿高層ビル群にそびえたつ超大型ホテル、京王プラザホテル・プレミアグランに宿泊してきました! 高層ビル群に囲まれた屋外プール、スカイプールもある京王プラザホテルのプレミアグランは、大人のカップルにも、子連れ家族にもオススメできる最高の場所でした!!
子連れの場合の添い寝情報や、クラブラウンジ、プールやジム、朝食、新型コロナ感染症対応下でのホテルサービスの内容など、泊まった感想と一緒にご紹介していきます。

高層ビル群に囲まれたスカイプール

47階建て本館と34階建て南館のツインタワーからなる京王プラザホテル。客室は約1,500室、レストランやバーの数も20店舗以上保有する超巨大ホテルです。西新宿の超高層ビル群の摩天楼として誕生してから、ちょうど2021年に設立50周年の節目を迎えた京王プラザホテル、残念ながらコロナで大々的な催しができないようでしたが、各所でその歴史はしっかりと感じることができました👍👌

今回ぱんだらは、「プレミアグラン」というクラブラウンジアクセス&スカイプール利用がついた宿泊プランを予約していったのですが、もうこれが良すぎました!! 昔からあるから設備は古いんだろうな・・とか、外資系じゃないしな・・とあまり期待していなかった、ぱんだらの予想がぶっ飛ばされたプレミアグランの「洗練」と「快適」さ! 心から他の方にオススメしたいと思える素晴らしい滞在になりました。

8月31日まで予約時最大5%OFF!

アクセス

京王プラザホテル
東京都新宿区西新宿2-2-1
03-3344-0111
チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00
クラブラウンジ:あり(子供利用制限なし)
プール:あり(利用制限あり ※2021年はプール利用つきプラン予約者のみ利用可)
スパ :あり
フィットネス:あり(13歳以上の宿泊者のみ利用可能)
添い寝 :添い寝の子供(未就学児のみ)大人1名につき添い寝の子供1名無料
※小学生から大人料金となります。    

【車で行く場合】
車で行く場合は、首都高速新宿出口、甲州街道、青梅街道よりアクセス可能です。駐車場はホテル内にあり24時間入出庫可能(1,000円/宿泊ゲスト)です。良心的価格が適用になるよう、入庫整理券を必ずフロントへ持っていくのを忘れずに!

【電車で行く場合】
電車で行く場合はJR・私鉄・地下鉄各線「新宿」駅西口から都庁方面への連絡地下道を通って徒歩5分、大江戸線「都庁前駅」B1出口からすぐのロケーションです。

公式案内より 西口から地下道まっすぐなので歩いても迷いません

新宿JR西口の地下ターミナルを「都庁方面」へ進み、連絡地下道をひたすらまっすぐ進めば数分ですぐ着きます! 地下道には東京オリンピックとミライトワのパネルがありました!

開会式・閉会式に出てこなかったね・・ミライトワ
立ち止まって写真を撮っている方もちらほらいらっしゃいました

地上に出ると、そこはもう「京王プラザホテル」・・!!

何十年も変わらぬ佇まい 緑が美しいです

今回は地下道から行ったので、こちらの入り口の写真しかありませんが、都庁側に正面入り口があります。

京王プラザホテル公式サイトより 3Fロビー階は広いですね

チェックインフロントがあるロビーは3Fになるため、エスカレーターを昇ります。2Fはレストランがたくさんあり、コンビニエンスストア「生活彩家」も入っていて滞在に便利です。待ち合わせ場所にしているような方もちらほら。(広いし涼しいですね)

インテリアや雰囲気にはちょっとレトロ感があって、歴史を感じます。

3Fロビーへ向かうと・・めちゃ混み!!まではいかないですが、割とゲストの列ができていました。列に並ぶ前に大型のサーマルカメラによる検温とアルコール噴射機で消毒してから距離を取って並ぶよう、スタッフの方が案内してくれます。「プレミアグラン」予約なのでクラブラウンジでのチェックインが可能か聞いてみましたが、現在はコロナ対応下とのことで3Fで集中チェックインしているとのこと。
なるほどとそのまま並びましたが大して待つこともなく早かったです。(カウンターもたくさんある)

カウンタにもアクリル板を設置されてました
宿泊カードはiPad入力&電子サイン(ハイテクぅ)

京王プラザホテル開業50周年×日清カップヌードル発売50周年のコラボ企画ということでカップヌードルのプレゼントがありました!チェックアウト後の引換コーナーのダーツで、当たったカップヌードルがもらえます。(夜食にいいね!)これは子供も大喜び。

こういう細かいお楽しみ嬉しいです
シーフードと豚骨(豚骨初めて) ヌードル用フォークももらえました!

チェックイン手続きを終えたら、いよいよお部屋へ向かいます!

プレミアグラン 気になるお部屋はこんな感じ!

2016年、新たに最上級クラブルームとして改装・誕生した「プレミアグラン(本館)」と「プラザリュクス(南館)」
45Fクラブラウンジにアクセス(本来はチェックイン・アウトも可能)できる特別ルームです。

今回ぱんだらがアサインされたのは本館37Fのお部屋。プレミアグランは35F~41Fに位置します。絨毯はふかふかして、とてもラグジュアリーな空間が広がっています。

なんか急に雰囲気変わりました(突然レトロ感を脱ぎ捨てました)
いいドア構え(どんな言葉)をしています

さあ、どんな部屋なのか!? いつもこの瞬間はワクワクしちゃう😜😆

一面が窓なので採光がよく、明るい陽射しがよく入る

な・・んだと・・これは・・!!! めっちゃくちゃ、いいじゃん!!!(驚愕)

お風呂はガラス(シェード可能)窓なので外を見ながら入ることも可能

今回ぱんだらが予約したのは、「プレミアグラン・ツインルーム」
35.5㎡のお部屋に横幅120㎝×長さ200㎝のベッド2台設置のはずなのですが、40㎡以上あるような錯覚に陥ります。なぜこんなに広く感じるのか、不思議なくらい、空間に開放感を持たせるのが上手。(あれ、実はもっと広い部屋にアサインされたのかな?・・いやそんなことないぞ!)

テレビがあるデスクからベッド(写真左方向)までこんなに空間がある

お部屋から見える展望は、見晴らしがいいというよりビル群の中にいる感じですが、なかなかの絶景。

工学院大学 後ろに見えるが使徒感あふれるモード学園コクーンタワー
新宿センタービルと後ろに見えるが呪物感あふれるモード学園コクーンタワー 

夜景はこんな感じ。

天気がよくなかったのでぼんやりかすんでいますが、幻想的でした

実はぱんだら、今から×十年前に、西新宿のとあるビルが初任地だったので、毎日この界隈をテリトリーとしていました。泊まったことこそはないけど、京王プラザについては、ロビーに入ったりランチしたりして馴染みがある場所であり、既知であるからこそ、設備の老朽化はやむを得ないだろうと踏んでいたんです。

しかし、この「プレミアグラン」はタカをくくっていたぱんだらの予想を、ものの見事に裏切ってくれました。ガッツリといいほうにね!

フリーのiPadも用意されてる!デスクライトも木製でおしゃれ

デスクは広めにとってあり、壁面固定のテレビモニタはパナソニック50インチ。大きさは申し分ないですが、スマートTVではなく、ミラーリングもNGでした。残念。

日本茶セットと各種アダプタ スピーカー 木製へのこだわりがみえます

部屋付キャビネットにはミニバーとティーセット、ミネラルウォーターが用意されてます。

無料のお水とネスプレッソマシン ポッドもあり、こちらでカップヌードルをお夜食に
ラウンジでフリーでいただけるので使わず

続いて水回り(ベイシン)ですが、こちらも本当に素敵で、バスタイムが楽しみになる作りになっています。

採光がよいので、明るくて気持いい洗面台。大きいミラーが使いやすい。

洗面台周りにセットされているアメニティ、バスグッズが驚くほど充実しています。

バスボム、コーム、ブラシ、ボディタオル、基礎化粧水

おわかりいただけただろうか。手前にコロンとしてるのは、ロクシタンの発泡入浴剤です。心憎いなぁ。奥にはシートタイプのロクシタンメイク落としのパックもセットされていました。(こんなの用意されているの見るの初めてです。)

スキンケアセットはリクエストすれば追加でもいただけます

基礎化粧水セットはリクエストしないとセットされないホテルが多い中、最初から用意されている心遣い(別途メイク落としシートまで!)がとても嬉しいです。また、ヘアブラシも、コームだけでなく、ブラシタイプも用意されていて、それがまたとても使いやすくて。
「おもてなし」感を感じました。

ドライヤーとコットン

背後の棚にはタオルとバスグッズ。これも嬉しい「ロクシタン」シリーズ。この「JASMIN(ジャスミン)」は通常ショップでは販売していないラインのようで、とてもいい香りでした。(こういうの、女性は心をくすぐられますね。)

可愛いボトルでかつ髪のきしみもなく使いやすかったです

バスルームは洗い場に椅子もあり、広々として、入浴剤を入れてゆっくりつかって、お部屋のテレビを眺めながらのんびり寝そべるのが最高でした。

洗い場も映ってないけどひろいんです 椅子もある
シャワーも最適、適温、湯量もGood 
いきなり上から降ってきたりしない
トイレも素晴らしい 洗面台のタオルとかセットも綺麗

もうね、部屋のセンス、設備、綺麗さ、居心地の良さだけ語っていてもかなりの文字量と熱量を使ってしまうくらい、「プレミアグラン」最高でした。

クラブラウンジ ティータイム&バータイム

チェックインしてすぐ、14:00~16:00がティータイムでしたので、すぐクラブラウンジに向かいます。
京王プラザホテルのクラブラウンジは、子供の利用制限はないので(ホテル自体が小学生から大人同額ですしね)同伴であればバータイムも一緒に入室できます。

コロナ対応でというより工事期間中?にような表現

45Fのラウンジは「クラブラウンジ」と一般のゲストも利用可能な「スカイラウンジ・オーロラ」があります。

行かなかったけど、こっちも気になる~

クラブラウンジは、入り口でルームキーをかざして入室します。入口にカウンタがあってルームナンバーを申告して入室。

京王プラザホテルのクラブラウンジは、めっちゃくちゃ広い!!

こちらにもカフェマシンとオールディスナックがありました
さらに奥のミーティングスペース 神々しくて自分だったら打合せに集中できない
いろんなタイプの座席、テーブルがあります

まずは都庁がよく見える窓辺のソファに座らせていただきました。通常のティータイムはブッフェ方式らしいのですが、今はプレートオーダー式で、他のオールディスナックやドリンクは自分で取ってくるのだそうです。

オールディスナックはこんな感じ。おかき、プレッツエル、変わりどころでビーフジャーキー、チョコレート。

一口ずつくるまれたビーフジャーキーがお気に入りに
裏側は紅茶・フレーバーティ
同じく個包装されたワッフルとクラッカー はちみつの瓶 スプーンがカワイイ

冷蔵庫の中にはソフトドリンクがたくさんあって、充実しています。

中でグラスも冷やされています

ホットビバレッジ用のカフェマシンには「ラウンジ用」と「テイクアウト用」ボタンがあり、このドリンクはテイクアウトしてお部屋持ち帰りOKなのがかなり嬉しい。(何回かテイクアウトしました。)

そこちらが運ばれてきたティーセット。まあ、なんて可愛らしいんでしょうか。

涼しげなゼリーと小さなケーキ
ちっちゃくて食べるのがもったいないほどキュートなサンドイッチ

お味も大変おいしかったです
ほんと絶景です

都庁とその向こうに広がる展望を見ながら楽しいティータイムをすごさせていただきました。

ティータイムを過ごした後は、スカイプールへ泳ぎに行きましたが、17:00~19:00までバータイムでラウンジを再訪しましたので、バータイムメニューもご紹介。
この時期はお酒の提供をしていなかったので、ノンアルコールのワインやカクテルが供されていました。

色とりどりの綺麗なリキュールのようなシロップが並べてあります

シロップを使ってのオススメカクテルのレシピ。

楽しめるようにノンアルカクテルの作り方を掲示してくださってます
このノンアルワインめっちゃ美味しかった

ぱんだらは才能がないのか、ティースプーンの分量を間違えたか、「こんな味になるん?」カクテルが出来上がりました。そうですね、例えれば歯磨き粉入れた水が発泡しているところにレモンを少したらしたような味でしょうか・・。(もう、忘れよう)

おつまみはオールディスナックに加えて、チーズとフルーツが追加されていました。

このチーズやばい。うますぎました。ワイン好きは止まらなくなる禁断のチーズ
フルーツ さわやかでチーズと一緒に食べたら最高

バータイムのフードプレートもオーダー式でした。(いつかブッフェに戻ったらまた再訪したいなあ)

このノンアルワイン、またのみたいな
温かいお料理は温かいまま持ってきてくれました

心遣いが嬉しいのは、お酒が含まれるおつまみ(ラム酒入りレーズンバター)を子供用にオムレツに替えてくださっていたこと。ゲストの年齢をよく見てくださってるんですね。

子供も美味しくいただいてました オムレツありがとうございます

クラブラウンジから見る夕暮れもまた素敵でした。

こんなに間近で都庁を見ることなんてなかなかないですからね都民といえども

ゆっくりと色合いを変えていく空と、その中で明かりが輝きだす都庁タワー。

なかなか映える建物ですね

それを眺めながら過ごすバータイムは、至福の時間でしたよ! バータイムのオードブルでおなかがいっぱいになってしまい、お夕飯はもらったカップヌードルで限界になっちゃいました・・。

スカイプール 高層ビルの真ん中で泳ぐ屋外プール

今回、ぱんだらはスカイプール利用目的で京王プラザホテルを訪れました!本来クラブラウンジ宿泊者はスカイプールが無料で利用可能らしいのですが、今はコロナ対応下として、「プール利用つき宿泊プラン」予約者限定、時間制で利用人数を絞って運営しているそうです。

ぱんだらも一休から、「Pool&Stay ~16:00-18:00のプール利用×クラブフロアに最大22時間滞在~(朝食付)」プランで予約しましたよ!

プールプランの時間帯は、
・10:00~12:00(チェックイン15:00・チェックアウト13:00)
・13:00~15:00(チェックイン12:00・チェックアウト10:00)
・16:00~18:00(チェックイン15:00・チェックアウト13:00)

の3つに分かれています。屋外プールなのでもちろん天候によってクローズになった場合は、2,000円の館内利用券が代替サービスとしてもらえるようです。

プールがあるのは7階です。プール手前には、着替えるための更衣室もあります。(※シャワーブースだけコロナ対応で閉鎖中)タオルも貸してもらえます。

ロッカーは上下にわかれていて、受付でキーをもらえます
洗面台もシャワーも閉鎖されてました
ロッカーの数はたくさんある

ホテルプールだと、ゴーグルとキャップ着用必須と言われるところが多いのですが、このスカイプールはキャップかぶらなくてもよいそうです。

浮き輪などもOK。さあ、飛び出していくとそこには小さな異世界が広がっていました。

周りのオフィスビルとの違和感すごい

たまたまこの日は曇り空だったので幸運でしたが、他のかんかん照りの日だったら、日差しどうするんだろう・・と疑問に思いました。プールサイドにチェアはあるのですが、パラソルないんです。
公式サイトで見て「まさかパラソルないんじゃないだろうな」と不安に思ってましたが、たぶん用意されてないんでしょうね。もしかしたら、ビルに囲まれているから直射日光あたらないのかな??
何年も運営してきて、こんな気配りできるホテルがパラソル無しでゲストを放置するとは考えにくいので、きっとそう。陽射しが当たりにくいのでしょう。
しかし、念のため、天気がいい時にスカイプールに入る場合は、日焼け対策をしていくのがよさそうです!

でもやっぱり屋外プールっていいよね
数本のヤシの木が都会のオアシス感を不思議とかもしだす

プールは小さめなので、ガチ泳ぎしているゲストはおらず、カップルで水との戯れを楽しんでいるか、チェアで自撮りしている女子旅のかわい子ちゃんが多めでした。わりと空いていたので、合間を見て結構うちの子供はみっちり泳げていて、プールを満喫していました!
ぱんだらは追いかけっこしたり、ラッコ浮かびなどしながら、かつて勤務していたビルを眺めつつ「あの時ここにこんなプールがあるなんて、全然知らなかったな~」と思いを馳せたりしていました。
周囲をぐるりと高層ビルに囲まれて水に浮かぶなんて、なかなかない体験なので、そこから目に映った景色は、素敵で、不思議で、かつ少しシュールでした😁😉

でも、とても面白い体験だと思います! 2021年のスカイプールは9月12日(日)まで!
ぜひ「Pool&Stay」を試してみてくださいね。

2F「樹林」でいただく朝食

さて翌日は、2Fのオールデイダイニング「樹林」にて朝食をいただきます。本来は朝食会場はいくつかあって、ブッフェ形式で提供されるメニュー豊かな朝食がこのホテルの良さのようなのですが、現在はコロナ対応下、「樹林」一極集中のプレートメニューオーダー方式とのこと。
残念ですがそれはそれで楽しみたいと思います。

朝食が11:00までと遅めだったので、9:30頃ゆっくりと行ってみましたが、行列ができていました。
こんなメニューもあるようで・・。ハーゲンダッツコラボ。

モーニングステーキも美味しそうだけど、口と胃が一致しなくなってきたこの頃
中が広いので、行列の進みが早いです

ブッフェにしていないせいもあるのか、人の入れ替えがスムーズで、行列の進みが早いです。チェーンレストランのよう。

天井の広い開放感のあるダイニングレストラン「樹林」

席に案内され、いただいたメニュー。アメリカンブレックファストをオーダーしました。卵の調理方法とサイドミートの種類を選びます。私はオムレツとベーコン。

サラダとアメリカンを合体させてほしい

フレッシュジュースを注文すると、すぐにブレッドの入ったバスケットが運ばれてきました。

トーストがこんがりしていて美味しかったです

それから、ハッシュドポテト、ベーコンとオムレツがきました。

きれいなオムレツだなあ!中はトロトロです

やはりフレッシュサラダをつけてほしいところ!(サラダブレックファストは別にあるの知ってるけど)オムレツは温かく、中がトロットロで「これぞホテルのオムレツだなあ」という味。シンプルで美味しかったです。

ハッシュドポテトという重めのメニューがあるので、ブレッド残してしまうくらいお腹がいっぱいになりました!(朝食はブッフェがいいなあ、といつも言う割に、だんだん食べられなくなってきている自分がいます。くっ・・残念)

朝食会場ではたくさんのスタッフの方々がゲストの案内やお料理を運んでいましたが、印象的だったのが、男性の(しかも役職がありそうな)方がたくさん前面に出て、とても慇懃に優雅に丁寧に動いてらっしゃったこと。前日フロントにいらした方も朝食会場の全面に出ていたような気がします。
勝手に想像してるだけですが、きっとコロナで出勤体制や仕事の仕方や各自の動きなども大きな変化があったんだろうな、50周年の大事な時でも大々的に動けず、縮小しながらも皆さんで対応してらっしゃるんだろうなと感じました。(それはきっと京王プラザホテルさんだけでなく、いろんなホテル、飲食店の方もでしょうけど)

本当にいつか、コロナが収まるか、克服できる日が来て、本来のサービスを満喫しに来れる時が来るといいなと思います。

せっかくなので京王プラザホテル50周年・記念パネル

せっかくなので、ホテル館内に静かに掲示されていた50周年を記念するパネル表示をご案内しますね!

正面エントランスにはハートのオブジェ

1Fでは、京王プラザホテルの歴代制服が陳列されてました。赤いのカワイイ。

星野源のMVに出てきそうなカワイイ制服
暗くて見えませんね クロニクル的なパネルがたくさんありました

2Fでは、西新宿の変遷と、ともに歩んできた京王プラザのものがたりが掲示されてました。

暗くて見えづらい位置にあったのでもったいない感じ
ミニチュア西新宿 すごーい!!

なんか基本、目立たない暗い場所にひっそりと設置されていて、コロナのせいなのか盛り上げがお得意じゃないのかわかりませんが、もったいない感じでした。

プレミアグランのお部屋がすごくよかったので、50周年の歴史をリーフレットにして、お部屋に置いてみるとかでも良かったかもしれませんね!私はとても京王プラザホテルに興味が湧きましたし、ファンになりましたよ!!😍😍

お得プランと+αのポイント技で実質2万円台で行ってきました

いかがでしたか?

京王プラザホテル「プレミアグラン」は、5ツ星ホテルですが、マリオットカテゴリで言うところのカテゴリ8に匹敵する素晴らしい滞在だと思いましたよ!(と言いつつも、カテゴリ8って、プリンスギャラリー紀尾井町、エディション虎ノ門、リッツ・カールトン・東京の三か所しか経験ないぱんだらなんですけどね笑)
でも、率直に言って、素晴らしかったです。

今回、ぱんだらが予約したのは一休.comです。
↓こちらから京王プラザホテルプランを探せます😊

8月31日まで予約時最大5%OFF!

ぱんだらはこちらで、 「Pool&Stay ~16:00-18:00のプール利用×クラブフロアに最大22時間滞在~(朝食付)」 の夏セールを予約。
大人2名で予約(こちらは小学生から大人料金)して35,000円でした。

この予約時点でポイント割引が入って(一休は予約プランで得られるポイントをそのプランに即時割引ができるんです。「宵越しのポイントは持たねえ主義だぜ!!」ってタイプの方にピッタリのサイトですね)33,000円くらいの価格でした。
そしてここから怒涛の裏技を繰り出しました。
ポイントサイト「モッピー」で貯めたポイント10,000ポイントを一休ポイントへ変えて、そのまま割引させて23,000円で今回の京王プラザ滞在を楽しみました!!!(飲食代は恐ろしいほどかかっていません)

ポイントサイト「モッピー」は、登録無料のポイントサイトです。ぱんだらは「ポイ活」をしていますが、普段のお買い物(楽天とかYahoo!ショッピング等)にモッピーを経由するだけでポイントが貯まります。また、年会費無料のクレジットカードや証券口座を作ったりすることでも、数千~数万のポイントが貯まります!

貯めたポイントは、豊富なポイント交換先(マイルやAmazonポイント、その他たくさんのポイント、現金も可!)に交換できますが、ぱんだら的には「一休ポイント」と「マリオットポイント」へ交換できるのがめっちゃ大きい。だってこんな風なお得なホテルステイができるんですもん・・。 
知らなきゃもったいないです! 費用もかかりませんし、オススメです!!

このブログで京王プラザホテルの良さが伝われば嬉しいです。ぱんだらもまたいつか行きたいな!
みなさんもどうか楽しいホテルステイ、過ごしてくださいね😊😘

タイトルとURLをコピーしました